読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

赤ちゃんの部屋づくり、マジ大変すぎた。死ねる

うちのリビングは狭いです。

そして、モノがはんぱなく多いので、赤ちゃんのいる部屋としては不適切です。

赤ちゃんが怪我すると危ないから整理しとけよと、民生委員からガチで怒られるレベルで危険なのです。

 

ハイハイで行きたい方向に行けるようになっていた息子は

いつの間にか、つかまり立ちのスキルを覚えていて、かなりヤバイ状態。

危険度マックス、レッドゾーン。

 

部屋の隅を沿わせていたLANケーブルや延長ケーブルを引っ張ったり

近づけないように張ったおもちゃのバリゲードを超えて、エレキギターをかき鳴らしたり(ロッカーとして有望)

と大変危険な状況だったので週末にリビングの改修を行いました。

 

リビングのど真ん中の壁から光ケーブルが生えてくるというクソ仕様の部屋で

そこはどうしようもないので、配線にすべてにカバーをつけることにしました。

カバーごと振り回す事案がでてくるまでは、これでいきます。

 

ELECOM フラットモール 木目 幅22mm 1m ケヤキ LD-GAF2/WD2

ELECOM フラットモール 木目 幅22mm 1m ケヤキ LD-GAF2/WD2

 

 ↑これがつかったLANケーブルカバー。

スリムのLANケーブルと普通のhdmiケーブルをカバーしても、まだ余裕があります。

 3本使いました。

 

あとは部屋にある危険物の処理です。

これをしないと危険度が下がりません。

 

リビングにあったものを書斎という名の物置に移動。

部屋に収納が少ないから仕様がないとはいえ、物置化がすすむかわいそうな書斎…。

 

XBOX360wiiなどの据え置きゲーム機や、楽器、本がリビングから消えました。

あれ?僕のものしか減ってないような…。