読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

LINEQで稼ごう!LINEQでお小遣いの稼ぎ方を教えます!

以前LINEQでポイントを稼いだ話をブログに書いたのですが、その記事にアクセスが多いので僕なりの稼ぐ戦略を考えてみたいと思います。

重要なことなので、前もって言っておきますが、LINEQよりも普通にアルバイトをしたりアフィリエイトをしたほうが時給は良いです。まじめに働いた方がはるかに効率よく稼げます。

ピッタリ!にならなければ意味が無い

ただ闇雲に回答してもポイントはなかなかたまりません。稼ぐためにはいくつかのポイントがあります。

まず質問に答えるだけで5ポイント手に入りますが、これはチリです。チリも積もれば山となりますがLINEコイン1,000円分に換金できる10,000ポイント貯めるだけでも、2,000回答もしなければなりません。1日20個解答したとして、100日もかかります。これは不毛。稼ぐことを狙う場合にはもっと効率を上げる必要があります。

ピッタリ!に選ばれて100ポイントを手にいれる!

ピッタリ!に選ばれれば回答の倍の100ポイントが手に入ります。これなら100の回答で済みます。1日10個選ばれれば、たった10日でLINEコイン1,000円分が手に入ります。

1日100円しか稼げてない?そんなことをいう人はまじめに働いてください。

カテゴリ1位になることを目標にする

カテゴリを登録することでカテゴリランキングに参加することができます。 そのランキングでピッタリ!数が1位になると翌週はそのカテゴリで獲得するポイントが倍になります。効率も倍になるので目指すべきです。オフィシャルでもアナウンスしてますが、これは積極的に狙うべきです。

ピッタリが!確実にもらえるカテゴリで戦う

でもピッタリ!をもらうのは難しい…。正しい答えを回答してもピッタリ!がなかなかもらえない。そんな方におすすめしたいのは、答えるカテゴリを見直すことです。 正しい答えを回答してもピッタリ!をもらえないのは、それが、なかなかピッタリ!してもらえないカテゴリな可能性があります。

100%正解の答えがあるカテゴリを選ぼう

「あなたのおすすめの漫画を教えて下さい」や「○○ってどう思いますか?」みたいな個人によって回答が変わるものではピッタリを稼ぐことはできません。 「アプリの使い方を教えて下さい」「○○ってなんですか?」のようなhowto系や知識系の正しい答え以外はありえないカテゴリを選んで登録しましょう。回答さえできればピッタリがもらえるようになります。

回答は知らなくても、みんなが教えてくれる

でも知識がないから、答えられない。そんなことを心配する必要ありません。なぜなら回答は他の回答者が教えてくれるからです。 主戦場にするカテゴリを決めたら、色んな人の質問を眺めましょう。そうすると同じような質問が何度も出てくることに気がつくはずです。他の回答者がピッタリをもらったその答えを、新しくでてきたおなじ質問に対し同じ答えをすれば、あなたもピッタリを貰うことができます。

回答は事前にを準備しておくことが大事

同じ回答が重なった時、だれがぴったりされるのか。それは最初に回答した人です。 だから質問に対してテンプレートの回答を準備しておくことをおすすめします。 その行為を嫌がる人は一定の割合でいますが、LINEQユーザーの好感度を求めるのではなく、ポイントを求めているのですから、割りきったほうがいいと思います。 ランキング上位の人はそれを行っているので、そんな人と戦うとなると手段を選んでる場合ではありませんし、質問者は正しい答えがほしいから質問しているわけで、回答がテンプレなのか、それともその場その場で作られたものなのかは、問題にしていないはずです。

ということで

カテゴリを見なおして、回答のテンプレを作っておくことで効率的に稼げるよ。という話でした。

LINEQをガンバるよりも他のことで頑張ったほうが稼げるので他の方法をおすすめしますけどね。