読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

赤ちゃんの体温計は高くてもいいものを使おう!

息子氏1歳6ヶ月は4月から保育園デビューをしました。

入園前、祖父母にすら心を許さず、抱っこされることを断固拒否し続けるほどに、人見知りの激しい息子氏が保育園で過ごせるのか。高い倍率を乗り越えようやく手に入れることのできた保育園入園のチケットは、過度の人見知りによって、対応不能の烙印をおされ、無駄になってしまうのではないか。そんなことを漠然と想像していたのですが、いざ入ってみると隠していた適応能力を発揮し、保育園の先生にも心をひらき、楽しく過ごしているようです。我が父母にもその能力を使ってあげてください。

保育園にいくようになって毎朝体温測定が必要に

で、保育園に行くようになって、朝に増えた日課のひとつが体温測定です。 朝の健康状態のチェックのために保育園との連絡帳に書かないといけないので、毎日測定しているのですが、これが一苦労。脇に挟むだけで不機嫌になり、腕を固定していると泣き始めて、泣くことで体温があがってしまって、正しい体温を測ることができません。

僕も子供ころは体温を測られるのがイヤだった

思い出せば自分も母親に体温計を脇に突っ込まれ、グイグイとおくにねじ込まれて痛い思いをしていました。これを僕が息子氏に執行しているとすると、それは泣くよなあと納得。とはいえしなければいけないので、何かいい方法はないかなと思って考えたのが痛くない体温計。

痛くない体温計はどれもピンとこない

おでこに当てて測るものや、耳の穴に入れて測るものをアカチャンホンポで見ていたので、これで対応すれば問題ないだろうとamazonでレビューを確認したところ、あんまり温度が正確ではないとの書き込みを発見。役に立たないと書いている人までいたりして、選択肢に入らないと別のものを探すことに。

最良は短い時間で測れるスタンダードな体温計

挟んでしばらくは泣かずに我慢してくれていたので、計測時間が短いものであれば、問題ないかもと思って調べた結果出てきたのがオムロンのMC-682です。

これがすごいところはなんと言っても15秒で測定できてしまうところ。 15秒だったら息子氏が泣き出す前に測定が終わるので、体温が上昇する前に測定が終わりますし、朝のクソ忙しい時に体温を測る作業を短縮することができるのでストレスが少なくてすみます。

あんまり役に立ってる気はしませんが、先端がシリコンでできていてしなるので、脇に挟んだ時にあんまり痛くないようにできます。自分を実験台にしたら、多少マシかなレベルでしたが。 どれぐらいしなるのかは動画を撮ってみたので暇な人は下の動画を見てみてください。


赤ちゃん、子供の体温を15秒ではかれる体温計!オムロンのMC-682は登園前に便利 /a>