読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

「MacBook」の発表の裏で静かに涙を流す

生活環境の変化から、ずーっと新しいノートパソコンが欲しいわけなんですよ。

  • 動画のエンコの時間を縮めたい
  • 息子氏が寝た隙に少しでも作業を行いたいから、起動が早いPCを使いたい
  • 息子氏が大きくなったら、息子氏が遊んでいるのを見ながらリビングで作業したい
  • 勉強会に積極的に参加したいので、その場のメモをするなどに使いたい
  • オフ会で動画のやりとりをスムーズにしたい
  • web制作に力を入れたい
  • ドヤりたい
  • "ダイナブック キーボード 打ちにくい"でググれ

など、さまざまな理由からMacBookPRO、できれば15インチを狙いたいと思っていてAPLLEのサイトを見るのが日課になっていたのですが、嫁からの「もう少し待てないのか」という言葉もあり、円安の影響が怖いと思いながらも、ひょっとしたら新型発表で旧型(整備済み品)が安くなるかも…とAPPLEの新作発表に待っていたわけです。

 

で、蓋をあけたらこうだったわけですよ。

最上位モデルは34,000円も値上げ

新旧価格をまとめると以下の通り:

-2.2GHzモデル2.5GHzモデル
以前の価格 194,800円 248,800円
新しい価格 224,800円 282,800円

 

【悲報】15インチ型「MacBook Pro Retina」、3万円以上値上げへ | gori.me(ゴリミー)

 泣いた。

整備済もあがってる。

13インチにするかなあ。

 

追記旧13インチがお得説が微レで存在。

これにかけるか~!

続報書きました!


続・「MacBook」の発表の裏で静かに涙を流す - エイチャンネル