読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

iPhone6/Plusに使うbluetoothキーボードにはRBK-3200BTiがおすすめ

検索でちらちらこられる方がいるのでザクッとエントリー

 

iPhone6とiPhone6 plusにかぎらず、iOSに使うblue toothキーボードは

リュウドの折りたたみ式キーボードRBK-3200BTiがおすすめです。

 

おしまい。

 

というわけにはいかないので簡単におすすめポイントを。

 

http://instagram.com/p/sEp8WiyC19/

このblue toothキーボードをおすすめする理由

デスクトップPCのキーボードと同じキーの大きさ

おすすめしたい一番の理由はこれ。

iPadのカバー兼用のキーボードなんかは幅がありそうですが

あれだけの幅があってもデスクトップで使ったりするフルキーボードよりも若干狭いので、

キー自身もデスクトップのものよりも1mm~2mmぐらい小さいです。

 

RBK-3200BTiは二つ折りで、広げるとデスクトップPCで使うフルキーボードのキー部分と同じぐらいの幅になってキーの大きさもフルキーボードとほぼ同じ。

 

たった1mm~2mmの差が、大きな差。

打ちやすさが違います。

おすすめ。

 

親指で英字とひらがなの入力を変えられる

スペースキーの左右にひらがなと英字のボタンがあって、これを押すことで入力切り替えができます。

これがメチャクチャ便利。

左上の半角/全角という謎のキーボードを押すために左手をキーから離す必要がありません。

親指でワンタッチ!

普段使っているwindowsにもこの機能を付けたくて仕方がありません。

 

いっぱいペアリングできる

ボタン押すだけで設定ができるペアリングが4個まで設定できるので、iPhoneiPadとペアリングしても余ります。

あまったのはPS4とかノートパソコン、macなんかとつなげられるんじゃないでしょうか?

僕はbluetooth対応機器が他にないので、つないでません。

残念。

 

このblue toothキーボードがダメなところ

ついているスタンドが非力

iPhoneを置くことができるスタンドがキーボードに内蔵されているのですが非力です。

iPad miniぐらいまでなら支えられるので、iPhone6やiPhone6 plusなら問題ないんですが、iPadが置けません。

僕はiPadでよく使うのでここがストレスです。

まあ100均で買ってきたスタンドで解決はしたんですが、もっと頑丈だったらと思います。

折れそうでコワイ

開いている時に折りたたみの蝶番が閉まらないようにスライドロック機能がついているのですが、うっかりポキっといきそうで怖いです。

半年近く使って折ったことはないのですが、ちょっとビクビクします。

 

高い

お値段6763円(amazon価格)

普通のbluetoothキーボードが2000円~3000円

折りたたまなくても普通のPCのキーボードでもいい気がしてくるお値段の差。

フルキーボード持ち歩くと邪魔なんで選択肢に入らないのですが、この値段の差、ひどすぎる。

 

ということでiPhonebluetoothキーボードにはRBK-3200BTiがいいと思う

打ちやすさと取り回しの良さを考えるとiPhone6にキーボード繋ぐならこのキーボードがいいです。

メールやブログならiPhone5+RBK-3200BTiで問題ないんで

大画面のiPhone6plusだったら、より捗りそうな予感に震えます。

僕はiPhone6(素)を買う予定なんですけどね。