読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

ジジババにもIT革命を(死後)。中高年にこそfacebookを

リア充という言葉が誕生する前から生きているせいか

生まれてこの方リア充に縁がありません。

 

リア充でもないのにfacebookに登録してごめんなさいって感じで3年。

気が付くと登録したブログの更新情報ばかりがフィードにあがり

あれ?rss読んでるのと同じじゃね?feedly読んでるからいらなくね?

 

と若干facebookの存在意義を見失い気味だったのですが

ついに存在意義を見つけることができました。

 

ヒントは会社の後輩の一言。

「親類専用のfacebookのグループページでいとこ会の予定が組まれたりするんですよね」

 

そんな使い方があったのか!

グループページっていうのは招待されたメンバーにしか見ることのできない(メンバー以外にも見れるようにもできる)ページで

誰がそんな機能使うんだ別のSNSかサービス使うわと思っていた機能でした。

 

親類専用のグループページなら、親バカ全開の写真や動画、

風呂に息子を入れていたら乳首を吸われそうになったみたいな

世間の人にどういった顔をして見せたらいいのかわからないようなことを

それが知りたいジジバカ、バババカ全開な我が両親と嫁の両親に

ダイレクトに伝えることができるのです!

 

すごい。これがIT革命というものか。

この使い方はお勧め!LINEでもできる気がするけども。