読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイチャンネル

トクした気にする情報メディア

ブログをはじめた理由などをおもむくままに

先週からはじめたブログですが、ブログを始めたきっかけが似ていると思ったので思わずエントリー。

 

Webデザイナーがブログを運営することで得られる5つのこと

http://nishizm.com/index.php/dailiy/blog-5merit/

 

 僕はウェブデザイナーではありませんが、インターネットの端っこで飯を食っている人間として、ウェブ業界で食べていくのに大事なことは、多くのことをインプットして、それをうまくアウトプットができる人間になることだと思っています。
 

まずは、アウトプットのための有益な情報を得ること=インプット。

情報を得ること自体は今の世の中難しくはありません。

少し検索するだけでも優良なブログは見つかりますし、はてなブックマークgunosyを2、3日チェックするだけで結構な量を見つけられます。

良い情報の発信源には良い情報が集まりやすいので、あとは芋づる式に見つかっていきます。

あとは見つかったブログをfeedlyに入れてあげるだけで情報はすぐに集まるようになります。

IT社会めちゃくちゃ便利。

 

しかし、ただ情報を集めて眺めるだけでは何も始まらないのです。

重要なのはアウトプットすることです。

情報を噛みくだき、自分にあった形で実践=アウトプットすること。そこではじめてその情報が正しくインプットされて自分の血肉になるんだと思います。

 

そのアウトプットとして始めたのがこのブログです。

 

運営しているサイトで確認できたものについてはできる部分については記事にしていきますし、運営しているサイトではできないテストも、できるものについては、このブログで試していきたいと思っています。

 

文章にすることでPDCAを気持ちの上でも明確にできるのもブログの利点かもしれません。

なにより、その時に何をもって行ったのかという備忘録にもなります。(最近物忘れがひどくて…)

 学校を卒業して以来、まとまった文章を書くことが妙に苦手になってしまったのでそのあたりの勘を取り戻したいので、そのあたりのリハビリになればとも思います。

だんだん取りまとめがなくなってきたのでこの辺りで唐突に終わらせます。

忘年会でよっぱらっているのです。

どっとはらい